重要なお知らせ

2014年8月28日、第3回J-MONEYカンファレンスを大阪で開催

J-MONEY誌では、金融関係者、機関投資家、年金基金、事業法人の財務担当責任者の皆様向けにセミナーを開催いたします(後援:ワールド ゴールド カウンシル/協賛:トムソン・ロイター・マーケッツ)。 大阪開催となる第3回は、スペシャルゲストとして、熊谷亮丸氏(大和総研執行役員チーフエコノミスト)、内田稔氏(三菱東京UFJ銀行)を講師に迎え、これからの日本経済、為替、投資の動向について考えます。 皆様のご参加をお待ちしております。
お申し込みはこちら


2014年夏号

機関投資家のポートフォリオ戦略

日本株見直しのキーワードは「スマートベータ」と「集中投資」

公的年金をはじめとした一部の機関投資家の間に日本株を見直す動きが出てきた。機関投資家のポートフォリオ戦略に安全資産からリスク資産へのトレンド転換を意味する“グレートローテーション”は起きているのか、日本株運用戦略のトレンドは何か。関係者に話を聞いた。(工藤晋也)

(続きを読む…)

最新号の注目記事

日本政策投資銀行 代表取締役社長 橋本 徹氏

メザニンレンダーとしての役割果たし他の金融機関とのリスクシェアを図る

政府系金融機関の日本政策投資銀行(以下、DBJ)は、産業金融の中立的な担い手として民間金融機関と異なる事業領域をカバーしている。DBJのこれからの事業戦略、目指す理想の金融機関像などについて代表取締役社長の橋本徹氏に聞いた。(工藤晋也)

(続きを読む…)

新金融ゼミナール J-MONEY+一橋大学大学院国際企業戦略研究科

最先端の投資理論 「谷深ければ山高し」は成り立つ

従来のアクティブ運用やパッシブ運用とは異なるリスクやリターンを標榜する「スマートベータ」が機関投資家の注目を集めている。先進国の超低金利が継続するなか、投資家の長期的なリターン獲得に寄与しうる投資戦略として、リスク分散や株価の動きに着目した最新の研究成果を紹介する。

(続きを読む…)

ニュースリリース

2014年7月9日 マスターカード
MasterCard調査「世界渡航先ランキング」、ロンドンが人気渡航先都市1位に返り咲き


2014年7月2日 トムソン・ロイター・マーケッツ
トムソン・ロイター、UBSコンバーティブル・インデックスを買収


2014年5月23日 IFMインベスターズ
IFMインベスターズ、日本事務所のディレクター就任を発表


2014年5月15日 マスターカード
2015年開催 ラグビーワールドカップの公式スポンサーとして記念イベントを実施、ダン・カーターがキックオフ


2014年5月13日 中堅企業研究会
産官学の有識者が連携・日本の中堅企業を支援する「中堅企業研究会」発足


一覧はこちら