J-MONEY誌について

金融プロフェッショナルのための
J-MONEY

『J-MONEY』は、1986年に『ユーロマネー日本語版』として産声をあげた金融専門誌です。

2011年に『J-MONEY』と名を変えつつ、30年以上にもわたって日本の金融業界の動きを活写してきた歴史あるメディアになります。 創刊当初は、為替や債券、株式などのマーケット動向をメインにしていましたが、近年は年金基金、金融機関による運用関連記事への関心の高まりを受けて、機関投資家の運用トレンドに関する記事にもフォーカスしています。

J-MONEY最新号のご案内

  • J-MONEY 2020年7月号
    J-MONEY 2020年7月号
    2020年7月3日発行
    【特集】テールリスクに備えた運用とは?

金融のプロの皆さまに無料でお届けします

『J-MONEY』は、年金基金や銀行、生損保といった機関投資家、事業会社や学校法人の運用担当者のみなさまには無料で送付いたします。ご希望の方は、J-MONEY編集部までお問い合わせください。