統合報告オンラインセミナー 統合報告書のステップアップ ~アナリスト・機関投資家の視点、研究者・発行体・コンサルタントの視点~ J-MONEYカンファレンス、Integration Summit主催/大日本印刷(株)協賛

私たちIntegration Summitでは、「統合報告書のステップアップ」と題した統合報告オンラインセミナーを開催します。Integration Summitは、大日本印刷(株)、(株)エディト、(株)エフビーアイ・コミュニケーションズ、(株)インベストメントブリッジ、(株)i-Cue(アイキュー)、(株)セサミワークスの6社で組織している統合報告コンソーシアムです。

第9回目のイベントとなる今回のセミナーでは、統合報告に携わるエキスパートの講師陣より、「いま統合報告書に求められているものは何か」をお話しいただき、統合報告書のさらなるステップアップのための最新の知見を共有できればと考えています。企業のご担当者のみなさまの参加をお待ちしております。

【セミナー概要】

日時
2022年12月15日(木)13:00~15:30
参加方法
インターネットで視聴
・参加費無料
・事前申込制(J-MONEY Onlineへの会員登録が必要です)
・先着500名様まで(申込締切:12月15日(木)11:00)
・ご登録された方には事前に視聴用URLをメールでご案内します
・ZOOMビデオウェビナーによる配信となります
・オンデマンド配信:事前申込者の方は、開催後[12月16日(金)13:00~12月29日(木)12:00]にオンデマンド配信でもご視聴いただけます
対象者
企業のご担当者の皆様
主催
J-MONEYカンファレンス、Integration Summit
協賛
大日本印刷株式会社

* 本セミナーは企業・法人向けセミナーです。同業者・個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
* 本セミナーの録音録画、複製記録等は固くお断りいたします。

お申し込みはこちら

【プログラム】

時間 内容
講演①
13:00~13:30
証券アナリストから見たディスクロージャー
~アナリストはどこを見ているか~

片山 一夫
公益社団法人日本証券アナリスト協会 参与
講演②
13:30~14:00
サステナビリティ開示の潮流と課題
加賀谷 哲之
一橋大学商学部 教授
対談
14:00~14:30
価値創造ストーリーの描き方
~コンサルタントと企業担当者の対談による制作の実際~

三代 まり子
RIDEAL株式会社 代表取締役
斎藤 伸太郎
ナブテスコ株式会社 コーポレート・コミュニケーション部
IR・サステナビリティ担当参事
講演③
14:30~15:00
経済取材と年金運用の現場から
~IR・広報のみなさんに伝えたい視点と覚悟~

阿部 圭介
J-MONEY論説委員、元朝日新聞企業年金基金 常務理事
DNPからお知らせ
15:00~15:15
2030とその先へつながる豊かな社会の実現に向けて
DNPの環境・コーポレートコミュニケーション支援サービスのご紹介

※プログラムの時間や内容が変更となる場合があります。ご了承ください。

お申し込みはこちら

【登壇者のご紹介】

片山 一夫氏
片山 一夫氏(かたやま かずお)
公益社団法人日本証券アナリスト協会 参与
1983年4月大蔵省入省。福岡国税局諫早税務署長や、金融監督庁長官官房総括企画官、理財局国債企画課長、東北財務局長などを歴任の後、2010年官民人事交流により、日本電産株式会社出向。その後大阪税関長、横浜税関長を務めた後2019年8月に財務省を退職。
2019年12月より2022年9月まで日本生命保険相互会社顧問。2020年3月には渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 客員弁護士に登録し、2022年10月より現在に至る。
加賀谷 哲之氏
加賀谷 哲之氏(かがや てつゆき)
一橋大学商学部 教授
2000年一橋大学大学院商学研究科後期博士課程修了同博士(商学)。00年一橋大学商学部専任講師。04年から一橋大学商学部准教授。20年から現任。2012年経済産業省「コーポレート・ガバナンスの対話のあり方分科会」座長。企業活力研究所CSR研究会座長。内閣府「知財投資・活用戦略の有効な開示及びガバナンスに関する検討会」座長。日本経済会計学会理事、日本IR学会理事、日本政策投資銀行客員研究員、ニッセイ基礎研究所客員研究員。
三代 まり子氏
三代 まり子氏(みしろ まりこ)
RIDEAL株式会社 代表取締役
統合報告エキスパート/カリフォルニア州公認会計士(CPA)大手監査法人を経て独立(2011年)。独立後、2011年から2013年まで国際統合報告評議会(IIRC)へ派遣され、テクニカル・マネージャーとして国際統合報告フレームワークの開発に従事。これまで、電機、電子機器、製薬、非鉄金属、小売、住宅設備、輸送用機器、化学業界等の上場企業への統合報告コンサルティングを手がける。米国テキサス州立大学サンアントニオ校卒(会計学専攻)/早稲田大学大学院商学研究科修了(MBA)。株式会社ドラフト社外監査役2019年1月就任(現任)。埼玉大学経営財務論講師(2020年度)。
斉藤 伸太郎氏
斉藤 伸太郎氏(さいとう しんたろう)
ナブテスコ株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 IR・サステナビリティ担当参事
慶應義塾大学卒。東京三菱証券(現:三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に11年勤務。同社の投資銀行本部において、多くのファイナンス、M&A、IPO 案件等にてIRアドバイザリー・サービスを提供するとともに、市場商品本部での海外IRカンファレンス運営、ロードショー支援を通じて、多様な機関投資家との接点を持つ。2013年にナブテスコ入社、同社のIR、広報、サステナビリティ推進、統合報告に携わる。東京理科大学 経営学研究科技術経営専攻(MOT)修了。
阿部 圭介氏
阿部 圭介氏(あべ けいすけ)
J-MONEY論説委員、元朝日新聞企業年金基金 常務理事
1980年、朝日新聞社に入社。経済部記者として金融、証券、情報通信などを取材。整理部記者として紙面編集を担当。経営企画室長、大阪本社編集局長、朝日ビルディング社長を経て2019年7月から2022年3月まで朝日新聞企業年金基金常務理事。早稲田大学政治経済学部卒。

セミナーのお申し込み

セミナーに参加するには、J-MONEY Onlineへの会員登録が必要です。
会員登録だけでは、セミナーのお申し込みは完了しませんのでご注意ください。

J-MONEY Onlineの会員の方はサイトにログイン後、再度このページにアクセスして、ご参加の手続きをお願いします。
会員登録をしていない方は、下記のフォームよりご登録ください。

新規会員登録(無料)

利用規約

第1条(本規約)

株式会社エディト(以下「当社」とします)は、当社が提供する「J-MONEY Online」(以下「本サイト」とします)について、本サイトを利用するお客様(以下、「会員」とします)が本サイトの機能を利用するにあたり、以下の通り利用規約(以下「本規約」とします)を定めます。

第2条(本規約の範囲)

本規約は本サイトが提供するサービスについて規定したものです。

第3条(会員)

本サイトの会員は、機関投資家や金融機関の役職員、事業会社の経営者・財務担当者、その他金融ビジネスに携わる企業や官公庁、研究機関などの役職員、もしくは専門家のいずれかに該当していることを条件とし、登録の申し込みを行うには、当社が入会を承諾した時点で、本会員規約の内容に同意したものとみなします。なお、申込に際し虚偽の内容がある場合や本規約に違反するおそれがある場合には、当社は会員登録を拒否もしくは抹消することができます。

第4条(ユーザー名とパスワードの管理)

ユーザー名およびパスワードの利用、管理は会員の自己責任において行うものとします。会員は、ユーザー名およびパスワードの第三者への漏洩、利用許諾、貸与、譲渡、名義変更、売買、その他の担保に供するなどの行為をしてはならないものとします。ユーザー名およびパスワードの使用によって生じた損害の責任は、会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条(著作権)

本サイトに掲載された情報、写真、その他の著作物は、当社もしくは著作物の著作者または著作権者に帰属するものとします。会員は、当社著作物について複製、転用、公衆送信、譲渡、翻案および翻訳などの著作権、商標権などを侵害する行為を行ってはならないものとします。

第6条(サービス内容の停止・変更)

当社は、一定の予告期間をもって本サイトのサービス停止を行う場合があります。 会員への事前通知、承諾なしに本サイトのサービス内容を変更する場合があります。

第7条(個人情報の取扱い)

当社は、会員の個人情報を別途オンライン上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

必須 私は、利用規約およびプライバシーポリシーに同意したうえで、会員登録を申し込みます。

本サイトからのメールは「●●●●●●@j-money.jp」という形式のメールアドレスで送信いたします。メール規制の設定をされている方は、「j-money.jp」のドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

必須=必須項目