プロのための金融誌|J-MONEY[ジェイマネー

日本投資・運用フォーラム2018 講演レポート

基調講演

環境変化の中でのアナリストの役割

新芝 宏之

公益社団法人日本証券アナリスト協会 会長
株式会社岡三証券グループ 代表取締役社長

企業の価値創造プロセスの変化に伴う企業価値評価の変化

新芝 宏之氏

現代の経済は、グローバリゼーションや個人を尊重する民主主義型の資本主義と、中国のような社会主義型の国家統制下の資本主義がせめぎ合っています。こうした既存の体制などを超えるものとして、ドイツのメルケル首相に助言を行う経済学者のジェレミー・リフキン氏は、2050年頃までに共有型経済(シェアリングエコノミー)をベースとする新しい経済体制が主流となる可能性があると予測しています。リフキン氏は、共有型経済ではIoT(モノのインターネット)などの技術革新がすべての人を結び付け、グローバルなコミュニティーを形成するとしています。こうした技術革新が企業の価値創造のプロセスと評価を変化させています。

企業の価値創造の源泉となる資本として、金融、製造、知的、人間、自然、社会の6つが挙げられます。企業の経済的価値を評価する際に、これまでは主に金融資本や製造資本に着目されてきましたが、今後はESG(環境・社会・企業統治)投資などの観点からも金融資本や製造資本以外の資本が企業価値創造の源泉として重要性が増すと考えられます。こうした変化は、企業価値評価において無形資産の付加価値の重要性が高まることを意味しており、証券アナリストとしては、財務情報だけでなく非財務情報を企業の価値創造のプロセスの中で関連付けていくことが求められてきています。

企業と投資家の架け橋としての証券アナリストの役割の高まり

環境変化の中で証券アナリストに求められている役割が変化しています。現在進められている規制改革は、企業と投資家が建設的な対話を行うことで企業価値を高めることがメインテーマのひとつです。証券アナリストは企業価値を評価するだけにとどまらず、企業価値向上にも貢献することが期待されています。そのためには、大量の公開情報の中から企業の価値創造に向けて有用な情報を抽出する力、企業のトップが語る価値創造のストーリーに耳を傾けて企業の将来性を評価する力、自身が想定する企業のあるべき姿や将来像を企業のトップに投げかける力など、さまざまな力が必要とされます。企業のトップと同じ次元で対話できることが求められているともいえるでしょう。2008年の世界金融危機以降、政府や規制当局は投資家保護や市場の信頼回復のために多くの施策を講じてきました。証券アナリストは企業と投資家の対話の架け橋となるべく、顧客の利益を最優先するという、インベストメントチェーン(投資の連鎖)の再構築に対して重要な役割を果たしていかなくてはなりません。

公益社団法人日本証券アナリスト協会

足元では2018年1月にEU(欧州連合)で導入されたMiFID2(第2次金融商品市場指令)により、証券リサーチの費用対効果が問われ、証券アナリストに大きな影響を与えています。証券アナリストのレポートに値段が付けられることになりましたが、想定よりも厳しいと感じています。証券会社は将来有望な人材を育てる余裕がなくなり、証券アナリストの裾野が狭くなってくるように見えるかもしれません。一方で、日本証券アナリスト協会では個人会員約2万7千人のうち、証券会社などに所属する株式を売る側のセルサイド・アナリストは一部に過ぎず、アセットオーナーやアセットマネージャー、更には一般事業会社の財務部門やIR部門、社外取締役など活躍の場は多岐にわたり、証券アナリストの役割の変化に伴って活動分野も拡大しています。日本証券アナリスト協会は、インベストメントチェーンにおいて必要な専門知識や分析技術などの共通言語を理解することができ、かつ多様なポジションに対応する高い倫理観を持ち合わせた金融・投資のプロフェッショナルを育成、支援していくことが社会的な使命であると考えています。今後も環境変化に応じて教育や試験の実施、資格の付与、情報提供などを行うことにより、社会的責任を果たしてまいりたいと思います。

講演一覧

新芝 宏之氏
環境変化の中でのアナリストの役割

新芝 宏之氏

日本証券アナリスト協会

松元 浩氏
適温相場後のポートフォリオ運用

松元 浩氏

ピクテ投信投資顧問

高橋 庸介氏
欧州で拡大する株式厳選投資とESG

高橋 庸介氏

コムジェスト・アセットマネジメント

横谷 宏史氏
「汎アジア債券」と「中国債券」による投資ソリューション

横谷 宏史氏

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ

佐々木 康平氏
ETF市場34兆円の内実

佐々木 康平氏

三菱UFJ国際投信

日本投資・運用フォーラム 開催概要 »